【輸入タイヤが激安で買える店】輸入タイヤを最安値で買う方法とは?

輸入タイヤが激安最安値で買えるお店

 

 

>>輸入タイヤが激安最安値で買える断トツNo.1のお店はこちら<<

 

 

タイヤをできるだけ安く買いたいと思ったらおすすめなのが輸入タイヤです。

 

「輸入タイヤが激安で買えるお店はどこ?」、「輸入タイヤを最安値で買いたい」、
「輸入タイヤってたしかに激安で買えるけど性能は大丈夫?」なんて思う方も多いと思います。

 

そこで、輸入タイヤが激安の最安値で買えるお店や特徴をご紹介します。

 

 

輸入タイヤが激安で買えるおすすめのお店は?

 

輸入タイヤは国産タイヤに比べてびっくりするくらい安く買えます。

 

その激安で買える輸入タイヤの中でも最安値で買えるおすすめのお店をご紹介します。

 

 

輸入タイヤが激安で買えるのは「オートウェイ」

 

輸入タイヤが激安で一番安く買えるのは間違いなく「オートウェイ」です。

 

 






 

 

「オートウェイ」は九州を拠点に輸入タイヤを主に販売している会社です。

 

直接お店へ行って購入することもできますが、基本的には通信販売です。

 

利用方法は簡単で、「オートウェイ」の通販サイトでタイヤを選び必要事項を入力するだけです。

 

あとは注文したタイヤが届いたら近所のカー用品店などに持ち込んで交換してもらうだけです。

 

また、「オートウェイ」では取付の提携をしているショップが全国に1600店舗以上あるので、
提携ショップを探してみてご自宅の近くにあればそのお店までタイヤも運んでもらえます。

 


ネットでタイヤを注文して近所の工場にタイヤを送ってもらえるので、
ご自身がやることはその工場へ車を持って行くだけです。

 

「オートウェイ」は激安の輸入タイヤが最安値で買えるだけでなく交換までしてもらえるので、
ご自分のタイヤがいくらで買えるのか一度見てみるといいですよ。

 

 

 

 

激安の輸入タイヤが最安値で買える「オートウェイ」はこちら>> http://www.autoway.jp/

 

 

激安の輸入タイヤについてみんなが知りたいこととは?

 

輸入タイヤは本当にびっくりするくらい激安で買えるので消費者にはうれしいですが、
安すぎて逆に心配になる方もいると思います。

 


そこで、激安で買える輸入タイヤについて疑問に思っていることにお答えしたいと思います。

 

 

激安な輸入タイヤの耐久性ってどうなの?

 

安く買えるのは良いけどやっぱり気になるのはどのくらい使えるのかってことですよね。

 

輸入タイヤの製造元の多くは、インドネシア、韓国、台湾、タイ、マレーシア、中国、北欧など、
さまざまな国から輸入されています。

 

私の体験談からいうと、
輸入タイヤと国産各メーカーの一番安いタイヤのレベルはさほど変わらないと感じています。

 

国産だから絶対に良いと思っている方もいると思いますが、
保存の仕方や車の乗り方によっても違いますが輸入タイヤでも長く使っている方はたくさんいます。

 

ただ、日本は春夏秋冬と暑かったり寒かったり雨が多く湿気が多かったり乾燥したりと、
タイヤへの環境的には結構厳しい国ではあると思います。

 

なので、日本みたいに四季がない国で作られているタイヤは劣化は早いかなと感じます。

 

国産の高グレードタイヤとは倍以上の耐久性は感じますが、
安い国産と輸入タイヤの耐久性はさほど変らないと思って良いのではないかと思います。

 

激安の輸入タイヤは信用しても大丈夫?

 

基本的に輸入タイヤだからといって怪しいものはないので安心して購入して大丈夫です。

 

あとはどこのお店から買うのかということだと思うので、
実際に私自身も利用している通販サイトをご紹介しておきます。

 

安心して輸入タイヤを買える通販サイトで最安値はこちらだと思います。

 

輸入タイヤが激安で買える通販サイト「オートウェイ」はこちら>> http://www.autoway.jp/

 

激安の輸入タイヤと国産なら国産の方が良いよね?

 

もちろん予算的に都合がつくなら国産タイヤを選ぶ方が良いと思います。

 

ただ、ほとんど車に乗らない方やとくに飛ばして走ることがないという方は輸入タイヤでも良いのでは?
と思います。

 

タイヤはゴムなので、国産でも輸入タイヤでも必ず劣化します。

 

走っても走らなくても年数経つと劣化してひび割れして使えなくなります。

 

わざわざ国産の高いタイヤを買ったけど車に乗る機会が少ないなら、安い輸入タイヤでも良いと思います。

 

また、飛ばして走る方は国産の高グリップタイヤ(路面の食いつきが良いタイヤ)を選ぶと良いですが、
とくに飛ばさない方は輸入タイヤでも十分対応できますよ。

 

激安の輸入タイヤって安全性は大丈夫なの?

 

輸入タイヤは安すぎて不安になっている方が本当に多くいるようですね。

 

日本国内で出回っている輸入タイヤはタイヤの規格に適合したタイヤが流通しているので、
安心して使うことができますよ。

 

 

 

輸入タイヤはやっぱりうるさいですか?

 

輸入タイヤのロードノイズ(走行中のタイヤが出す音)は、
国産タイヤに比べてうるさいと思った方がいいです。

 

新品時はコンパウンドが柔らかい状態なのでそこまで気にならない場合もありますが、
半年、1年、1年半…と経過していくと徐々にうるさくなってくる感じはあります。

 

国産のグリップ系のタイヤや安い(低グレード)タイヤもロードノイズはうるさく感じますが、
もしロードノイズを気にするなら国産の静粛性を謳っているタイヤにした方がいいですよ。

 

四駆車用の輸入タイヤってどうなの?

 

今は乗用車だけでなく四駆車用の輸入タイヤも多く流通しています。

 

四駆車の車のイベントなどでも紹介されていて、
安いわりにサイドやブロックのデザインが格好良かったりと人気が高まっています。

 

四駆車用の輸入タイヤは意外と使えるので、もし検討中なら使ってみてはいかがですか?

 

とくに「オートウェイ」は四駆車用の輸入タイヤも安く買えるので、見ているといいですよ。

 

「オートウェイの通販サイトはこちら>> http://www.autoway.jp/

 

このように、輸入タイヤは安すぎて不安になる方も多いかもしれませんが、
輸入タイヤも毎年どんどんレベルアップしているのでそこまで心配せずに使えると思いますよ。

 

 

 

 

 

 

 

【意外と知らない?】タイヤを安く買うとっておきの方法とは?!

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加