オートウェイでタイヤ交換する前に知っておくと良い事とは?!

オートウェイでタイヤ交換

 

 

 

オートウェイは、タイヤホイールの通販サイトとして圧倒的シェアを占めていますね。

 

その理由は、とにかくタイヤやホイールが安いことはもちろんですが、
品質管理も徹底されていて送料も工賃も一律で発送も早くてわかりやすく便利なことです。

 

一度利用した方なら次も利用しようと思えると思いますし、利用するのに不安や疑問はないと思います。

 

 


逆にオートウェイでタイヤ交換やタイヤホイールを購入したいと思っているけど、
実際のところどうなのか不安や疑問がある方もいると思います。

 

そこで、オートウェイでのタイヤ交換の不安や疑問にお答えしたいと思います。

 

 

オートウェイでのタイヤ交換Q&A

 

タイヤ交換までの流れってどんな感じなの?



 

 

オートウェイでタイヤを買ったあとタイヤ交換までの流れはこんな感じです。

 

簡単に説明すると…

 

オートウェイでタイヤを買う→ご自分で指定した工場(もちろん自宅もOK)へ送ってもらう→
作業する日を決める→作業日に車を持って行ってタイヤ交換してもらう

 

はじめてタイヤ交換する方は難しく考えてしまうかもしれませんが、全く難しいことはありません。

 

利用方法がわからない場合は電話でもご注文や質問ができるので、安心して利用できますよ。

 

タイヤ交換の工賃っていくらなの?

 

 

オートウェイでのタイヤ交換の工賃はサイズごとに全国一律(提携ショップの場合)となっています。

 

15インチ以下…1,800円/1本

 

16〜18インチ…2,200円/1本

 

19〜20インチ…2,700円/1本

 

21インチ以上はタイヤチェンジャーが対応しているお店と対応していないお店があるので、
オートウェイ提携の最寄りのお店でお問い合わせになります。

 

オートウェイ提携のショップなら直接発送してもらえますし、
もしオートバックスなどの量販店でタイヤ交換してもらう場合は持ち込むことになります。

 

※提携ショップ以外でタイヤ交換してもらう場合は、
タイヤをご自宅まで送ってもらってご自分でお店に持って行ってタイヤ交換してもらうことになります。

 

近所にオートバックスなどの量販店がある場合は、
タイヤ交換の工賃を聞いてからどっちでタイヤ交換してもらうか決めるといいですよ。

 

 

オートウェイで買ったタイヤは自宅まで送ってくれるの?

もちろんご自宅まで発送してくれますよ。

 

ネットなどでタイヤを買ったことがある方は慣れているかもしれませんが、
タイヤは普通にご自宅まで送ってもらえます。

 

タイヤ交換するお店に持って行くのに車内を汚したくない方は、新聞紙などを敷いて乗せるといいですよ。

 

オートウェイでタイヤ交換するのってお得なの?

オートウェイで販売しているタイヤやホイールってとにかく安いですよね。

 

ほんとにオートバックスとかタイヤ館とかと比較すると比になりません。

 

もちろん、量販店は国産タイヤがメイン、オートウェイは海外タイヤがメインなので、
物価も違うのでオートウェイが比にならないくらい安いのは当然かもしれません。

 

ただ、オートウェイは安いだけじゃなくて徹底してサービスにも力を入れています。

 

大型の倉庫で大量仕入れ大量管理することで無駄な人件費などの費用を省いていますし、
タイヤやホイールの商品や工場、メーカーへのこだわりも徹底しています。

 

なので、オートウェイは品質も管理もしっかりしているので悪い商品はないですし、
お得なのは間違いありませんよ。

 

オートウェイでタイヤ交換しちゃダメな車とかありますか?

オートウェイは小さいサイズから大きなサイズまで幅広く販売しています。

 

自分の車のタイヤサイズが販売されていたとしても買わない方が良い車はあります。

 

それは、タイヤを承認されている高級外車(販売価格1,000万円以上の外車)です。

 

BMW(★印)、アウディ(AO印)、ベンツ(MO印)、ポルシェ(N印)のあるタイヤが純正(新車購入時)の場合は、
基本的には同じものをお店で購入しましょう。

 

 

※承認タイヤとは、自動車メーカーがその車へのタイヤ性能を認めたタイヤになります。

 

ディーラーによっては純正が承認タイヤの場合、
同じ承認タイヤでないと車検を通してくれない場合があるそうです。

 

承認タイヤを使っている車は高級車の中のほんの一部なので、
超高級車以外はオートウェイでタイヤ交換しちゃいけない車はないと思って大丈夫ですよ。

 

オートウェイの海外タイヤにタイヤ交換しても平気なの?

オートウェイは国産メーカーも多く扱っていますが、海外タイヤを主流に扱っています。

 

海外のタイヤって大丈夫なのか心配になる方はいますが正直言って大丈夫です。

 

もちろん、「とにかく静かなタイヤがいい」とか「乗り心地は絶対良くないと困る」とか、
強いこだわりがあるならそれなりの国産高級グレードタイヤが良いと思います。

 

海外タイヤはかなり安いですが、正直言って性能は悪くありません。

 

オートウェイで扱っている海外タイヤは、日本と同等かそれに近いレベルの工場で作られています。

 

なので、安いから粗悪とか海外製品だからモノが良くないということは一切ありません。

 

実際にわたしも以前タイヤショップで数千本近く販売していましたし、
製品クレームは一件もありませんでしたし友人の車にも付けていたので間違いありません。

 

(※私自身はタイヤに強いこだわり(静粛性やブランド)があったので、ブリヂストンを付けていました。)

 

 

このように、オートウェイのタイヤ交換について不安や疑問に答えてみました。

 

安くて普通のタイヤが履ければ良いという方にとっては、
オートウェイはこれ以上ないくらい強い味方になってくれると思います。

 

対応も発送も早いですし、10年以上お付き合いがありますが不便に感じたことはありません。

 

年中安いので焦って買う必要はありませんし、ゆっくり選んで気に入ったタイヤを購入するといいですよ。

 

※ただし、在庫本数が少ないタイヤは売り切れてしまうと次回の入荷は未定になるのでご注意ください。

 

 

↓タイヤホイールがびっくり価格で買えるオートウェイの通販サイトはこちら↓

 

http://www.autoway.jp/

 

 

 

 

 

 

 

【意外と知らない?】タイヤを安く買うとっておきの方法とは?!

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加