オートウェイの利用方法と販売しているタイヤの評判とは?!

オートウェイ

 

>>国内外のタイヤ・ホイールが激安で買える「オートウェイ」の特売はこちら<<

 

 

<↓こちらの画像をクリック↓>

 

 

もう言わずと知れたタイヤ・ホイールの激安通販サイトの「オートウェイ」。

 

本当にびっくりするくらいの価格でタイヤやホイールが買えるので、最初は心配になる人もいます。

 

「オートウェイってこんなに安くて大丈夫?」「オートウェイで売ってるタイヤってどうなの?」みたいに、
オートウェイの評判を知りたい方や使い方が微妙な方も多いと思います。

 

 


そこで、オートウェイの利用方法やオートウェイで買ったタイヤはどうなのかお伝えしたいと思います。

 

 

オートウェイの利用方法は?

 

 

 

オートウェイの通販サイトを開くと、【車種から探す】【サイズから探す】【ブランドから探す】
とあるので、欲しいタイヤサイズがわからない方は【車種から探す】を選びます。

 

サイズがわかっている方は【サイズから探す】、欲しいブランドがある方は【ブランドから探す】
を選びます。

 

 

タイヤサイズがわからない方は…

 

自分の車のタイヤサイズがわからない方は【車種から探す】をクリックしてご自分の車を選びます。

 

【車種から探す】でご自分の車をクリックすると、【STEP3.型式・年式選択】を選択します。

 

 

 

 

型式・年式がわからない方は車検証に記載されているので、ご確認ください。

 

 

 

ご自分車の型式・年式を選ぶと、適応タイヤサイズが出てくるので、
ご自分の車のタイヤの横の部分にあるサイズと同じものを選びます。

 

 

 

 

 

 

あとは、指定したサイズのタイヤが出てくるので、選んで購入できます。

 

 

 

 

サイズがわかる方・ブランドから探す方は…

 

タイヤサイズがわかる方は、【サイズから探す】を選んで進むとタイヤを選ぶページに行きますので、
選んで購入すればOKです。

 

また、ブランドから探したい方は、【ブランドから探す】を選んでタイヤを選んでサイズを選べばOKです。

 

 

このように、オートウェイはサイズがわからない方でも、
タイヤに詳しい方にも合わせてページが作られています。

 

海外のタイヤはもちろんですが、国内メーカーのタイヤもびっくりするくらいの価格で購入できるので、
見てみるといいですよ。

 

 

↓「オートウェイ」の通販サイトはこちら↓

 

http://www.autoway.jp/

 

 

オートウェイで売ってるタイヤって大丈夫?

 

 

 

オートウェイのホームページを見ていると、どのタイヤも安すぎてびっくりすると思います。

 

輸入タイヤの場合、為替によって変動しますが1本1,000円台から購入できます。

 

私は以前働いていた車用品店で積極的にオートウェイから仕入れたタイヤを販売していましたが、
数千本販売した中でクレームになったことは一度もありません。

 

安すぎて逆に不安になる方もいますが、使ってみると本当にその不安はなくなりますよ。

 

国内メーカーのタイヤは良しとしても、海外の安いタイヤって「すぐパンクしない?」「長持ちしない?」
など不安はあると思います。

 

 


そこで、特に安い海外のタイヤについて性能別に評価してみました。

 

 

海外のタイヤの性能ってどうなの?

 

かなり安いけど大丈夫?

 

まず、一番に不安に思うのが値段が安すぎるところだと思います。

 

「海外のわけのわからない工場で作っているんじゃないか?」「偽物なんじゃないか?」など、
疑ってしまう部分もあるかもしれません。

 

でも、オートウェイは設立してから約半世紀経っている老舗の会社です。

 

また、Goo-net、Goo-WORLD、Goo-Bike、Goo-Partsなどを運営しているグループ会社です。

 


オートウェイで販売している海外タイヤの工場はすべて厳選された上級工場のみなので、
品質も全く問題ありません。

 

さらに、楽天市場やYahoo!にも出展されているので、安心して大丈夫ですよ。

 

 

静粛性はどうなの?

 

気になる方にとっては気になる部分のロードノイズ(走っている時のタイヤ摩擦音)ですね。

 

例えば、エコカー(電気自動車など)でエンジン音がしない車で、
音楽なども聞かない方にとってはタイヤが出す音は気になるかもしれません。

 

音って言葉では伝わらないので難しいですが、気にしない方にとっては全く気になりません。

 

逆に良いタイヤで静かなタイヤが良い!という方は、国内メーカーの高級タイヤをおすすめします。

 

ちなみに、国内メーカーの安いグレードのタイヤは海外メーカーのタイヤと性能はほぼ変わりません。

 

 

乗り心地はどう?

 

海外のタイヤだから乗り心地が悪いとかはそこまで感じません。

 

インチが大きくなって偏平率(タイヤの横の厚み)が薄くなれば国内メーカーでもゴツゴツするので、
一般的な純正サイズのタイヤならあまり気にならないと思います。

 

ちなみに今は国産車の純正装着タイヤでも海外のタイヤを使っている車があるくらいなので、
心配はいらないと言っても過言ではありません。

 


「とにかく乗り心地の良いタイヤが欲しい!」という方は、
やはり国内メーカーの高級グレードタイヤをおすすめします。

 

 

溝の減り方は早くない?

 

これはタイヤによっても違いますが、全般的に海外メーカーのタイヤは減りが少し早いです。

 

国内メーカーのタイヤ寿命が大体3年3万キロと言われていますが、
海外メーカーのタイヤ寿命は大体2年2万キロくらいじゃないかなと思います。

 

もちろん、年間に多く走る方は早く減りますし交換時期は早まります。

 

また、あまり乗らない方は溝が減らなくてもタイヤはゴムなので劣化(ひび割れ)します。

 

なので、海外メーカーのタイヤを購入する場合は、
少し早めの交換サイクルになると思った方が良いですね。

 


その分、海外メーカーのタイヤは国内メーカーのタイヤに比べて2〜5割以上安いので、
安いタイヤで少し交換サイクルを早めるという感覚もアリですよ。

 

乗り方や保存の仕方で寿命は延びますので、大切に車を乗ることが一番大事ですね。

 

 

このように、オートウェイの利用方法やタイヤの性能についてご紹介しました。

 

もし、なにか知りたいことやわからないことがあれば、お気軽にご相談ください。

 

私がわかる範囲ならご説明しますよ。

 

 

※お問い合わせの際は、https://autowayorder.com/entry1.htmlよりご連絡ください。

 

 

↓ご紹介した「オートウェイ」のショッピングサイトはこちら↓

 

http://www.autoway.jp/

 

 

 

 

 

 

 

【意外と知らない?】タイヤを安く買うとっておきの方法とは?!

 

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加