スタッドレスタイヤが安い時期と安く買えるお店ってどこなの?!

スタッドレスタイヤが安い時期と安く買えるお店

 

 

 

寒くなってくると気になるのが、スタッドレスタイヤの安い時期や安く買えるお店ですよね。

 

スタッドレスタイヤは季節商品なので、年中販売されているわけではありません。

 

特に寒い冬の時期でしか需要はないのですが、
その冬の時期の中でスタッドレスタイヤが安い時期や安く買えるお店があります。

 

 


そこで、スタッドレスタイヤが安い時期とできるだけ安く買えるお店をご紹介します。

 

 

スタッドレスタイヤが安い時期はいつなの?

 

【知りたい!】スタッドレスタイヤの買い時っていつが一番いい?でもご紹介していますが、
スタッドレスタイヤが安い時期は需要時期の前か後が一番安い時期と言えます。

 

スタッドレスタイヤが一番必要になる時期というと、
・北海道や東北地方で10月下旬〜12月頃、・ほかの地方で11月下旬〜1月上旬頃になります。

 

なので、この需要期の前後が一番安く買える時期になります。

 

・北海道や東北地方の需要期の前は9月頃、需要期の後は1月上旬頃が安い時期になります。

 

・ほかの地方の需要期の前は9月下旬〜10月、需要期の後は1月下旬〜2月頃が安い時期になります。

 

 

※需要期の後は品切れになる場合があるのでご注意ください。

 

 

なぜ需要期の前後が安いの?

 

スタッドレスタイヤが需要期の前後で安い理由は、ズバリ売りたい時期になるからです。

 

需要期の前というのは、今シーズンスタッドレスタイヤを欲しいという方を取り入れるために、
どこのお店も早期予約という形で通常価格の10〜30%OFFで予約を取って囲い込みをします。

 

ちなみにタイヤは基本的にオープン価格なので、通常価格というのはお店ごとに決められます。

 

なので、A店が「今ならスタッドレスタイヤ30%OFF」といっても、近所で一番安いとは限りません。

 

需要期の前は必ず安く買えますが、
その中でも安いお店はどこなのかお店を回って見積もりするといいですよ。

 

需要期の後というのは、スタッドレスタイヤが必要な方に十分行き渡っている状態なので、
お店側として安くしてでも売り切りたい(在庫処分セール)と考えているので安く買うことができます。

 

 


需要期の前ならどの車種用のスタッドレスタイヤもほぼ取り揃っているので、
必ずスタッドレスタイヤが必要な方はこの時期に買うのが一番安くておすすめです。

 

 

スタッドレスタイヤが安いお店ってどこなの?

 

 

 

スタッドレスタイヤが買えるお店と言えば、
オートバックスやタイヤ館、イエローハットなど量販店が思い浮かびますよね。

 

ディーラーは販売本数が少ないので値引き率も低いですし作業は基本的に外注なので、
タイヤも工賃も高いのでおすすめではありません。(知り合いがいれば量販店と同価格にはしてくれるかも?)

 

あとはスタッドレスタイヤが安いといっても、どういう意味で安いか?というところです。

 

安いスタッドレスタイヤがあるお店?特定のスタッドレスタイヤが安いお店?によっても変わっていきます。

 

 


そこで、安いスタッドレスタイヤがあるお店と特定のスタッドレスタイヤが安いお店を分けてみました。

 

 

安いスタッドレスタイヤがあるお店は?

 

各量販店ごとに安いスタッドレスタイヤが用意されています。

 

・オートバックスでいえば、オートバックスオリジナル「ノーストレック」

 

・タイヤ館でいえば、タイヤ館専売スタッドレスタイヤ「STシリーズ、アイスパートナー」

 

・イエローハットでいえば、イエローハット専売スタッドレスタイヤ「アイスフロンテージ」

 

このように、各量販店ごとそこのお店でしか買えないスタッドレスタイヤを用意しています。

 

 

とにかく安いスタッドレスタイヤが欲しいという方は?

 

とにかく安いスタッドレスタイヤが欲しいという方は、オートバックスがおすすめです。

 

オートバックスのオリジナルスタッドレスタイヤの製造元は、住友タイヤ(ダンロップ)です。

 

安いスタッドレスタイヤの中でも一番性能が良いと私は思っています。

 

雪道をしょっちゅう走るわけではないけど、雪が降ったとき心配という方にはおすすめです。

 

 

安い中でもメーカーにこだわりたい方は?

 

メーカーにはこだわりたいという方には、タイヤ館専売のスタッドレスタイヤがおすすめです。

 

タイヤ館はブリヂストン系列のお店なので、ブリヂストンのタイヤしか購入できません。

 

でも、その分タイヤ館でしか買えないブリヂストンのスタッドレスタイヤを買うことができます。

 

(※ブリヂストンのスタッドレスタイヤは、北海道のタクシーが9割以上装着するほど信頼性が高いです)

 

 

タイヤ館専売スタッドレスタイヤのアイスパートナーやSTシリーズ(ST30など)は、
ブリザック(通常のスタッドレスタイヤ)などと作り方はほぼ同じなので性能的にも一番おすすめです。

 

現行モデルのブリヂストンスタッドレスタイヤよりだいぶ安く買うことができるので、
安い中にもメーカーや性能にこだわりたい方はタイヤ館専売スタッドレスタイヤがおすすめです。

 

 

量販店でメーカーモノの安いスタッドレスタイヤはないの?

量販店でブリヂストンやヨコハマタイヤなどの安いスタッドレスタイヤも実はあります。

 

需要期の前に早期予約として現行モデルのスタッドレスタイヤは買えますが、
それよりもさらに安くメーカーモノのスタッドレスタイヤを買うことも実はできます。

 

 

それが、旧モデルの特売品です。

 

ブリヂストン、ヨコハマタイヤ、ダンロップ、トーヨータイヤなどのメーカーは必ずあります。

 

今シーズンモデルの前のモデルを特価商品として販売します。

 

ちなみに旧モデルといってもモデルが1つ前なだけであって、
サイズによっては今シーズン製造されているスタッドレスタイヤもあります。

 

1つ前のモデルというだけで安く買える超お買い得なスタッドレスタイヤになります。

 

これは各タイヤメーカーがスタッドレスタイヤのシェアを占めたいのが一番の理由で、
商品の不良や不具合などというのはもちろん一切ありません。

 

今まで現行モデルとして販売されていたスタッドレスタイヤが特価で買えるわけですから、
各メーカーのスタッドレスタイヤを安く買いたい方には特におすすめです。

 

※旧モデルの特価スタッドレスタイヤは数量限定なので、お早めにお買い求めくださいね。

 

 

スタッドレスタイヤを安く買う方法はほかにもある?

 

 

 

スタッドレスタイヤをお店で買う場合は、上記でご紹介した通りです。

 

そのほかに、実はスタッドレスタイヤはネットで安く購入することもできます。

 

ネットでスタッドレスタイヤを購入したら取り付けはどうなるの?と思うかもしれませんが、
基本的には提携工場が全国にあるのでそこで取り付けてもらうことができます。

 

(※近所に提携工場がなければ、量販店などで持ち込みにて取り付けてもらうことになります)

 

 


では、ネットでスタッドレスタイヤが安く買えるおすすめサイトを2つだけご紹介します。

 

とにかくタイヤやホイールが安く買えて利用者の満足度が高い「オートウェイ」

 

私自身も利用して友達にも勧めるくらいおすすめの通販サイトなので、見てみてください。

 

とにかく安い「オートウェイ」はこちら>> http://www.autoway.jp/

 

 

主に国産のタイヤやホイールが買える通販サイト「TIREHOOD」

 

品揃えも豊富でタイヤのわからないことなども教えてくれるので、見てみてください。

 

国産のタイヤがネットで買える「TIREHOOD」はこちら>> https://tire-hood.com/

 

 

いかがだったでしょうか。

 

わかりにくい部分もあるかもしれませんが参考になれば幸いです。

 

 

 

 

 

【意外と知らない?】タイヤを安く買うとっておきの方法とは?!

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加